お風呂に入っただけなのにお肌が白くなる美白効果?

日焼けした肌を好む人もいますが、お肌の白さはある意味、品の良さを感じさせたり、育ちが良い雰囲気を与えたりします。芸能人の綾瀬はるかのような透き通る肌は、多くの女性が手に入れたいと思うものではないでしょうか。

その白いお肌がお風呂に入るだけで手に入ったとしたらいかがでしょう。
お風呂につかっているだけで美白が手に入るなら多くの女性に喜ばれそうですね。

現実的にはすでにその技術は世の中に販売されています。
マイクロバブルトルネード入浴装置。

お風呂の中にとても小さな泡を作り出して真っ白なお風呂を作り出してくれます。
この真っ白に見えるお風呂のお湯の実態はとても細かな泡であり、この泡が角質を食べる魚で人気のドクターフィッシュを思わせるかのように、体中の汚れや臭いのもとを綺麗に洗い流してくれます。

その洗い流してくれる中には、お肌のクスミの原因となっている古くなっていた角質が毛穴などに残っているわけで、この汚れをも綺麗にしてくれます。

お肌に残っていた古い角質が取り除かれると、もとのお肌の色へともどっていきます。
古い角質が残っているとお肌は黒く、暗く見えます。
この角質が取れることによってもとのお肌とはいえ、今の状態から白く、明るくと美白効果を得たかのような結果を得ることができます。

特に女性の場合には毎日のお化粧がお肌の中に残っていきます。毎日毎日お化粧をしていると、お肌に残った汚れのうえに更に化粧を塗っていくので、さらにお肌の汚れは積もっていきます。
この汚れを、毎晩この小さな泡たちが綺麗にしてくれると、当然のことながらお肌の負担が大きく軽減され、自らの免疫力(ターンオーバー)をも整えてくれるようになります。

お風呂につかるだけで美白効果!時間の使い方が変わりますね♪

マイクロバブルトルネードで皮脂汚れの取れ方に驚く初体験

初めてマイクロバブルトルネードを体験させていただいたのは、とある展示会でのことでした。小さな水槽が用意してあり説明担当者さん「体をゴシゴシと洗わなくていいお風呂を体験してみませんか?」とのフレーズを耳にして、「ん!?体を洗わなくていい?どういうこと?」と好奇心からでした。

説明担当者さん「5分ほど片手を浸けていただければその効果を実感していただくことができますので!」
私「ふ〜ん、何がわかるんですか?」
説明担当者さん「普通のお風呂ですので、まずは5分間浸してみてください。お楽しみはその後です(笑)」
私「じゃぁ、とりあえず試してみます・・・」
説明担当者さん「では、スイッチを入れますね〜」と、スイッチを入れると水槽の壁面から泡が出てきました。その泡がみるみるうちに水槽全体に広がり、水槽の中は入浴剤を入れたような白いお湯へと変化しました。
説明担当者さん「今、見た目が白くなってきましたが、実はこれは単なる空気の泡なのです。洗剤や入浴剤などの一切のものは入っていません。水を吸い込んで空気の泡を混ぜて吐き出しているだけなのです。」と。

5分が経過(5分タイマーが終了)

説明担当者さん「さあ、手を上げていただいて、しっかり水分を拭き取ってください。」とペーパータオルをいただきまました。
私「えっ!」
私「肌が白くなっている!」と驚きました。
説明担当者さん「そうです、マイクロバブルトルネードに浸かるとお肌が白くなります。なぜ白くなるかは皮膚や毛穴の汚れが取れて、本来の肌の色になるため、クスミが取れて白く見えるのです。」だそうです。
しかし、その肌の色の変化は浸けていない一方と比べると歴然としており、結果的に美白効果になっていることは否めませんでした。

さらに・・・
説明担当者さん「さぁ、その後のこのお湯の状態をご覧ください。」
私「えっ、なに?これ(汗)」

お湯の水面に垢と思われる浮遊物がいっぱいでした(大汗)

説明担当者さんによると、手の皮脂汚れや垢(アカ)が剥がれて、水面に浮かんできているとのことでした。

次回に続きます・・・。